栗パン饅頭??

e0023471_14225912.jpg
『渋皮煮入りパン』&『アーモンドと2種類のレーズン入りパン』
栗がちょっと歪んでいるのは、ご愛嬌、、、、、

白餡を入れて『栗あんぱん』にしようか迷った末、、、、
<まんま>入れてみました。。。素朴だけど<栗>の味が良い感じ♪
<夫>曰く「栗パン饅頭みたいだ。。。」

確かに、、、、当たってるかも。。。。
[PR]
by allegria1i | 2006-10-06 14:26 | 食材・料理 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://allegria1i.exblog.jp/tb/4272457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ピグハ at 2006-10-06 15:49 x
おぉっ!!!これが、渋皮煮の栗パンですね♪
美味しそうだなぁ~♪
白あんが売っているのを見たことがないのですが、
ご自分で作られるのですか???
Commented by allegria1i at 2006-10-06 17:08
☆ ピグハ さま ☆
白餡は製菓材料の専門店で売っています。 
もしくはインターネットで扱っているところも結構ありますよ。
私は無精なので、、、無添加の市販のものを使っています。
(少し甘すぎるので、本当は作りたいところなんですが。。。。)
Commented by MauruuruA at 2006-10-07 21:56
渋皮煮入り栗パンは食べたことないですね。あー食べてみたい。
やっぱり自分で作るっきゃないかな。。。渋皮煮&自家製パン
休みなし、寝不足続きの2週間はきつい。。。明日は2週間ぶりに寝坊しようと思ったらダーリンが早朝出発で出張でした。明後日こそは寝るぞー!っと関係ないコメントでごめん。
Commented by hiro235 at 2006-10-07 23:09
贅沢ぅ~♪
渋皮煮入りパンって、見たことないかも。
あー!!見れば見るほど、目が釘付け^^
今月は、まだパン、焼いてないんです、私。
おいしそー(^¬^)
Commented by mo1968 at 2006-10-08 06:41
栗の渋皮を食べるような、にくいことをするのは日本人だけでしょう♪
いたりあじんなら、ぺっつぺっつ* としてしまいそうなとこです・・・苦笑)
この美味しさをわかるのは、日本人の繊細な舌を持ってなきゃダメでしょうね~♡
美味しそう!!
イタリアの栗でも出来るかな? ^^?
Commented by merengeai at 2006-10-08 18:06
これが例の渋皮煮入りパンですね?
丸ごと入ってるなんて、贅沢です~♪
素朴な感じがもろ私好み!
パンはリーンな生地ですか?
アーモンドとレーズンのパンもすっごく惹かれます~(*^-^*)b
Commented by allegria1i at 2006-10-09 10:11
☆ Yamane さま ☆
渋皮煮、気力と体力が必要なので
充分休養してから挑戦してくださいね。
手順はシンプルなんだけど、とにかく時間が掛かる。。。。
Commented by allegria1i at 2006-10-09 10:13
☆ hiro さま ☆
採算が取れないから売ってはいないですね・・・きっと。
すごくシンプルですが、栗の味が良くわかると
結構好評でした♪
次のお目見えは、、、、来年です。。。
Commented by allegria1i at 2006-10-09 10:15
☆ mo さま ☆
そういえば、、、、イタリアをはじめフランスとか・・・焼き栗は食べた事があるけど
渋皮煮はさすがにないですねぇ~。
イタリアの栗・・・日本の栗よりもナッティーでほくほくしていないので
きっと違う食感になるのかなぁ。。。。
どんな風になるのかは、とっても興味惹かれます。
Commented by allegria1i at 2006-10-09 10:20
☆ izumi さま ☆
思い切って1個包んじゃいました。
生地は全粒粉と強力粉、半々のリーンなものです。
オイルはあまり香りの強くないオリーブオイルを使いました。
グレープシードオイルなんかも良いかも。。。(バター入れるの好きじゃないんです)
食べると粉の味がして、田舎饅頭みたいでした。
アーモンドとレーズンのパンもほぼ同じ生地です。
具がたくさんなので、表面に出さないように成形するのが難しかった。。
本当はもっと大きく焼きたいのですが、、、何しろオーブンが小さいもんで・・。


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧