ふっくら牡蠣の炊き込みご飯

e0023471_14304147.jpg
『牡蠣の炊き込みご飯』

<夫>のリクエストに応えて。。。
本当はルクルとか土鍋で炊きたいところですが、、、
調度良い大きさの鍋がなく、炊飯器で炊きました。
しかも、、、、時間がなくて、超・超手抜きで作ってしまった。。。

まぁ「美味しい」の言葉が頂けたので、、、今回は<合格>かな??

この日は、何故か夕方になり<爆睡>してしまったPanda。。。
時間がなくて、副菜も1品だけ、、、、
「栄養のバランスはとれているからいっか」と自分に言い訳をしていたPandaでした。




e0023471_14343337.jpg
『豆と根菜の煮物』&『ブルゴーニュ アリゴテ』

要するに、、、冷蔵庫等々に残っていたものを炊き合わせに。
実家からおすそ分けの豆の煮物があったので、豆の出汁と根菜の出汁で煮ました。
海産物の出汁を使うと、折角の<牡蠣>の風味と喧嘩しそうだったので。。。。

ワインは、、、、これも、抜栓3日後のものです。。。
3日目にして酸味も樽香も落ち着き、<牡蠣>との相性も何だか良い感じに。
<牡蠣>にはシャブリ(シャルドネ種)を合わせることが多いようですが、
個人的には質の良いアリゴテ種とあわせる方が好き。
シャブリだと、ちょっと牡蠣の生臭さが強調される感じがするのは、
私だけかなぁ????
[PR]
by allegria1i | 2007-01-20 14:44 | 食材・料理 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://allegria1i.exblog.jp/tb/4968849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hpigu417 at 2007-01-20 20:41
わぁ~。美味しそうですね。
ピグハは、少しずつご飯が食べられるように
なってきました。
こういうときは、余計に食べたいものが増えて
くるので困ります・・。
牡蠣がふっくらとしていて美味しそうデス。
牡蠣とシャブリを合わせることは知りませんでした。
ほほぉ~!!
Commented by MauruuruA at 2007-01-20 20:54
牡蠣とアリゴテって、なんか粋な感じでいいですね。
避けてたわけじゃないけど、この冬は牡蠣をあまり食べていないことに気付きました。ホットプレートでお好焼き焼いている間に、単品でバター焼きしながらハフハフ食べるの好きです。
Commented by allegria1i at 2007-01-21 10:26
☆ ピグハ さま ☆
牡蠣を一緒に炊き込んでしまうと、小さくなるので
別に煮て出汁だけ炊き込み、蒸らすところで牡蠣を戻しています。

牡蠣とシャブリは試験にも出題されるくらい有名な組み合わせなのですが、
個人的には????です。
料理とワインの組み合わせって、奥が深いですね。
Commented by allegria1i at 2007-01-21 10:30
☆ Yamane さま ☆
単品のバター焼きだと、樽を掛けたシャブリでも美味しそうですね。
私は、どうもシャブリの石灰質な感じ(ミネラルよりもちょっと生っぽいような)が
牡蠣の嫌な匂いを強くしてしまう気がして、特にステンレス発酵のものは
避けてしまいます。

アリゴテのちょっと柑橘系の酸味が、結構合うと思うので一度試してみてくださいませ♪
Commented by tiny_leaf at 2007-01-21 11:18
こんにちは~*牡蠣好きなので反応大です(笑)
シャブリとあわせるのが多いのですね・・・勉強になりました!
私は詳しくないから大体シャブリを注文しがちですが、
もっと香りがもわ~んとした黄色い色みの白が好きです・・・。
あれは何種類なんだろう(^^;)アリゴテこんど探して飲んでみます♪
Commented by allegria1i at 2007-01-22 11:37
☆ tiny_leaf さま ☆
もっと香りがもわ~んとした黄色い色みの白ってナンでしょ??
気になるなぁ~。 今度何だかわかったら教えてくださいね。
牡蠣は、料理の方法によっても合わせるワインが変わってくるので、
面白い食材です。。。。


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
ママさんシェフの料理日記
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧