フリウリ&ヴェネト、ロンバルディアの旅 2008⑦~11月16日 夕食は地方料理

ウーディネから13km、
Fagagna(ファガーニャ)という村のアグリツーリズモ兼レストランでの夕食のためバス移動。。
(ってことは・・・・食事の後、バスで戻るのだから、、、食べ過ぎ注意ですね。。。)

e0023471_121587.jpgこんな感じのところです。
(って全然伝わらない?)
農家の庭にバスが入っていく・・・みたいなぁ~
(まぁ、アグリツーリズモですから)
<夫>の体調も何とか持ち直して・・・・
(正確には食事の時ワインを飲み始めたら、、、胃が動き出したらしい・・・)
で、何故わざわざここまでやってきたかと言うと・・・
Pestat di Fagagnaという2006年にスローフード協会の認定を受けたを食べに来たわけです。
このあたり、ナポレオンの時代から豚の飼育が盛んになり、アルプスから吹き降ろす風と美味しいハーブ交じりの草やとうもろこしで美味しい豚ちゃんが育つらしい。。。。(期待・・・)
いろいろな豚製品もあるらしく、、、、、で、最初に出たアンティパスタも豚ちゃん中心でした。。
e0023471_12101613.jpg
サラミ・アヒルの胸肉の生ハム・パンチェッタ
自家製ジャム(チーズ用)・Fagagna(ファガーニャ)1ヶ月&1年熟成

アヒルの胸肉の生ハム、始めて食べました&絶品です053.gif脂が甘い、肉が美味しい。。
サラミとパンチェッタは・・・たぶん、、Pestat di Fagagna。。。これまた、脂が甘い053.gif

Fagagna(ファガーニャ)はDOP認定のMontagio(モンタージオ)の亜種と言う説明でしたが、同じ製法でこの地方で伝統的に作られているチーズのようです。 
この手のチーズ、、、熟成が若いとミルクの香りは感じられるのですが・・・
何となくプラスチックのような香り&石鹸のような食感(?)でちょっと苦手。。。
1年熟成は、アミノ酸も感じられて美味しくいただきました(これは好みの問題ですね)。
e0023471_12255925.jpg
オリーブオイル(ビアンケーラ種)をかけたパン・豚のラードと野菜のペースト・茄子の酢漬け
オリーブオイルについては後日詳しく。。。。(ビアンケーラ種はフリウリの代表品種です)
豚のラード(正確にはラードだけの生ハム)と野菜のペースト、ファガーニャの伝統的な料理です。 ラードの甘みと野菜の甘みが融合・・・若干塩辛いけど(まぁ、寒い地域なので仕方がないです)実に美味しい!! ラードの新しい使い方の発見(でも、新鮮なラードじゃないと・・ね)。
茄子の酢漬けは、同席されたshinkaiさんがお肉が食べられないので・・特別に用意してくれた料理。 味は・・・う~ん、<茄子と酢>でした。。。。
e0023471_14174950.jpg
大麦(orzo)とパンチェッタのリゾット・カボチャ入りポレンタ鴨肉のラグー・カボチャ入りポレンタのチーズ焼き
リゾット&ポレンタってフリウリの代表料理です。 
昔の主食はパンではなく米とポレンタ(とうもろこしの粉を練ったもの)だったそうで・・・
orzoのプチプチ感、大好きなんですが・・・Pandaの胃の消化力では全部食べるのは、ちょっと無理??すっごく美味しかったけど、半分で我慢です。。。。
緑色の葉っぱ・・・日本名で<フダンソウ>。 以前は日本でもあちらこちらに雑草のように生えていたので<ふだん草>、、、イタリア語名が思い出せず・・・そうそう、bietla(ビエトラ)。
少し苦味があり、甘みもあり、ほうれん草よりも安価。 イタリアではポピュラーな野菜です。
 
ポレンタ(Panda'sはとうもろこし餅と呼んでいます)、実はかなり苦手な食べ物の一つ・・・・
何だか、とらえようがないというか、、、、苦手な理由が上手く説明できませんがぁ。。。。
カボチャが入っていたので、甘みがあって少し食べ易かったかも・・・(でも、苦手デス)。
鴨もこの辺りじゃ要チェック! 相変わらず少々塩がきついけど、しっかりと<鴨>してました。
・・・・・ここまでで、胃が破裂寸前008.gif
e0023471_14344138.jpg
豚くび肉の丸焼きジェニパーハチミツソース・ポレンタ
鴨肉の煮込みリンゴとパンチェッタ風味カプチーノ(赤キャベツ)添え

くび肉をぐるぐると回しながらゆっくりとローストして、びっくりするくらい薄~く切ってあります。 
曲者なのが・・・・ジェニパーハチミツソース。 ジェニパーベリーって、、、独特なかおりのするジンの香り付けに使う実です。 に加えて、肉に甘~いソースって日本人はちょっと苦手・・・(イタリア人が甘い豆にびっくりするのと同じくらいに)。 
案の定、周りの反応は???って目が点になっていたけど、Pandaは嫌いじゃないです。
もう少し肉にしっかりと味が付いていたら、goodな組み合わせなんじゃないかなぁ~なんて・・・
ただ・・・・またまた登場のポレンタって、、、、どこまでポレンタ好きなんじゃぁ~!!
こちらのポレンタ、ピエモンテとかローマで食べたものと違いバターを使っていません。。。。
バターが苦手なPandaには救いの神かと思いきや・・・味がない。。。。。
ポレンタ、、、とうもろこしの粉を使っているのに、とうもろこしの香りがしない不思議なな食べ物です(Pandaにとっては・・・)。

鴨肉の煮込み、美味しかったです(塩はきつかったけど・・ね)。 付け合せの赤キャベツはキャベツ独特の香りが強調されていて、ちょっと苦手でしたが(これも、好みの問題です)。
e0023471_14494123.jpg
赤ワインのジェラートとエスプレッソ
このジェラート・・・全然アルコールが飛んでなくて・・・ワインを凍らせただけ???
必殺、酔っ払いジェラート!!

P.S.
食事の間ずーっと飲んでいたワイン・・・肉料理なので赤ワイン(自家製)。
この地方で栽培されているブドウの種類と香りからメルロー?と思っていたのですが・・・
改めて思うに、、、、たぶん、、、カベルネフラン(ちょっと喉に引っかかりあり)・・・。
若いメルローだったら、もっともっと青臭くて色も濃いよね、、きっと・・・。

やっと夕食も終わり・・・・バスで戻って、、、、バタンキュー
明日は早くから農業専門学校でお勉強?です。。。。(続く)
[PR]
by allegria1i | 2008-12-09 12:49 | フリウリ&ヴェネトの旅 2008 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://allegria1i.exblog.jp/tb/9170583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinkai at 2008-12-15 18:27 x
こんにちは! こうしてあの時食べた物の写真を見ると、懐かしいですねぇ! 今まで、自分が食べた物の写真を写した事がないのですが、こうして拝見すると、最考の余地ありか? なんぞと思ったり・・。
アグリツゥリズモは、私の住んでいるあたり、軒並みにありますよ。 大体金曜からの週末に開きます。 鯉とか鱒の養殖をしていて食べさせる所もあります。 機会を作って、是非お出かけ下さい!

暮れの忙しい時ですから、お気をつけて。
Commented by allegria1i at 2008-12-16 20:26
☆ shinkai さま ☆
私は逆に食べ物関係の写真ばかりで、風景の写真が全然無くて・・。
風景の写真も記憶だけじゃなく、残しておきたいです。

イタリアの鯉ってどんな料理なんでしょう??
とっても興味がそそられます。


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧