カテゴリ:wine( 7 )

IWSS イタリアサインセミナー

久しぶりに・・・・都心に出ました。。。
地下から地上に出ると・・・暑いコンクリートの塊に圧倒され、、、、
e0023471_0512631.jpg

溜息。。。。

こちらのホテル、、、喫煙ブースなんかも完備されていて・・・
e0023471_0515587.jpg

苦手な静寂。。。

・・・・で、こんな場違いなところで何をしていたかっていうと、、、、
e0023471_053152.jpg

イタリアワインのお勉強です。。。。

午前⇒概論、地勢・歴史・文化と関連付けながら丸ごと20州、、、、駆け足で特徴を。。。
午後⇒3時間で9種類のワインの試飲とイタリア地方料理及び他の料理との相性を。。。

話す講師の方も、時間内に入れるのに超早口で・・・いつ息継ぎをしているのか??
聞いているこちらも、ペンが動きっぱなしで久しぶりのペンだこです。。

でも知れば知るほど、、、、イタリアワイン、おもしろいぞ!!

座りっぱなしで、ホテルの冷房にもちょっとやられてしまい、、、
サービス実技はpassして、電車に座って帰宅。。。。 
しばし、放心・・・・・
とっても勉強になったけど、、、、ホント疲れました。。。


*************************
[PR]
by allegria1i | 2014-07-25 01:00 | wine | Trackback | Comments(0)

フランチャコルタ

今日は、Panda'夫とともにソムリエ協会のセミナーに出席。
「いま注目の産地 フランチャコルタ」、講師は宮嶋勲さん。
先日まで訪れていたウンブリアと
フランチャコルタの産地(ロンバルディア州 ブレーシャ県 イゼオ湖の南のエリア)とは
随分距離がありますが、ブドウ栽培の考え方は一緒。。。 
改めて、腑に落ちる部分がたくさんあり勉強になりました。

そして、フランチャコルタがなぜお高いのかも、改めて納得。
何となく理解していたことが、霧が晴れていくようにはっきりするって
気持ちが良いですね。

・・・なによりも、、、、
自然の産物であることを大切にしているフランチャコルタは
Pandaの体質にしっくりとくるらしく・・・
珍しく(うっかりと)試飲分を完飲してしまい、顔が真っ赤でちょっと恥ずかしかった。。。

e0023471_1634678.jpg


ワインの事だけでなく、イタリア的考え方とか・・・
シャンパーニュとの違いとか、本当にわかりやすく興味深いお話が続き・・・
まだまだ奥の深いイタリアワインの世界。
24日に参加するイタリアワインのセミナーが楽しみになってきました。


**************************************************
[PR]
by allegria1i | 2014-07-13 16:39 | wine | Trackback | Comments(0)

ア・ノワール

e0023471_1453233.jpg

1月、我が家で集いました新年会の際に飲んだ”ジョスメイヤー”の「ア・ノワール」
ジョスメイヤーは知る人ぞ知るアルザスの造り手です。
ずっと前に飲んだときよりも、全体的に洗練されて研ぎ澄まされた感があります。
去年から、何種類か頂いておりますが群を抜いてパフォーマンスの良さを感じたのが
こちらのワイン。
葡萄品種は「ピノ・ノワール」と「ピノ・オークセロワ」の混譲。
そのバランスがなんとも心地よく、
ワインの香りだけクンクンしていても満足、
飲んで味わえばもっと満足・・・・全く飽きのこないお味でした。

最近は、ちょっと主張の強いイタリアワインを飲むことが多かったので、
なおさら印象に残ったのかも。。。。

う~ん、それにしても<美味しかった>です。


************************************************
[PR]
by allegria1i | 2013-02-22 14:24 | wine | Trackback | Comments(0)

ボルドーワインセミナーと品川ランチ

4月の中旬、友人とソムリエ協会主催のボルドーワインセミナーに参加。
個人的には、最近のボルドーは個性が感じられずどれを飲んでもみたいな
印象が強く・・・・正直なところやはりその印象は拭えず、、、でした。
e0023471_15405584.jpg
色も違いも・・判らず。。。

とはいえ、ボルドーのネゴシアン兼ワイナリーのオーナーさんと
敏腕ワインコンサルタントの方のお話、そしてテイスティング。。。
実際のワイン造りやサービスに携わっている方々のお話は、
実に興味深く、熱意溢れる話し振りにはすっかり引き込まれました。

2011年は4月からプリムールの取引の真っ最中。
2009&2010年のvery goodな年に反し
春と夏の気候が逆転し、ブドウの栽培が難しかった年であることや
まぁ、、、、景気の問題とかで少し価格が低めとのこと。
でも、そこは醸造技術に優れた<ボルドー>。。。
それなりの水準に仕上げてくるでしょうから、
ボルドー好きにはLuckyな年なのかもしれません。

それにしても・・・・皆さん、しゃべるのが早すぎです!
メモするのが大変で、、、、セミナー中ずっとメモメモメモ・・・。
次回のグラッパのセミナーも申し込んでいます。
今度は、どんな刺激がいただけるか・・・楽しみ~♪♪

品川ランチ
[PR]
by allegria1i | 2012-05-02 15:49 | wine | Trackback | Comments(0)

久しぶりのワイン会

1月9日の出来事です。。。既に2週間経ってしまいましたが・・・・
e0023471_18241827.jpg
久しぶり(最近は年1回008.gifのワイン会。 
テーマは、、、、ボジョレ・ヌーヴォ(って今頃です。。。)。
解禁の11月は旅行があり、12月は忙しく・・・・
お店と参加する皆さんのお休みが重なる日を・・・となると、こうなってしまう訳です007.gif

e0023471_18273113.jpg
今回は11月に取材旅行をした<マルケ州>のお料理を紹介しつつ・・・みたいな企画でした。
左から・・・
マルケのレンズ豆と自家製塩漬け豚を煮たもの
オリーブ・アスコラータ(マルケの伝統料理、オリーブの詰め物)
ヴィンチスグラッシィ(マルケのパスタ料理。 ラザニアの原型)
鴨胸肉の赤いベリーソース
イチゴのティラミス(リコッタチーズを使って)
・・・・でこの他、ちょこちょこっとした前菜とか、白トリュフ入りポルチーニクリームのタリオリーニなど。。

チーズもマルケで買ってきたはちみつにあわせて、揃えました。。。
e0023471_18323197.jpg
山羊のチーズとはちみつのバルサミコの相性が抜群016.gif

よく食べ、よく飲み、よくしゃべり・・・・ワインも更に古酒を1本。。。
でも、、、、10年前は人数x2 空いていたワインも人数を下回るようになり・・・・

いろいろな意味で、ようやく落ち着いてきた参加メンバーです。。。。

P.S.早くからのお手伝い、そしてお土産を頂き、ありがとうございました。
   次回は・・・・出来れば年内と思いますが、お休みが合うかどうか、、、です。


***********************************************************
[PR]
by allegria1i | 2011-01-22 18:36 | wine | Trackback | Comments(2)

Lenze bianco 2008

空瓶ですみません040.gif
飲んでみたら、思いがけず面白いワイン005.gif・・・急遽写真を撮ったもので。。。
e0023471_23525160.jpg
Lenza bianco 2008(Vale dell'Asoo 社/プーリア州)
最近、ヨーロッパのワインのお値段が下がっている割に・・・
お手軽感がほとんど無い感じのイタリアワイン。。。
・・・・ということで、久々に飲んだイタリアの白です。

フィアーノ、トレッビアーノ、ガルガネーガの混醸と裏ラベルに記載されていました。
で・・・生の魚介や魚料理と合わせて、、15度でサービスせよ。。って15度???

まぁ、半信半疑高めの温度で飲んでみるも、
香りは南方系のフルーツっぽいが、酸味のしまりが無く・・・
やはり温度を下げるべきと判断。。。。

で、下げながら飲んでいくと・・・・これが面白い!!
トロピカルフルーツ⇒青いパイナップル⇒柑橘系⇒ハーブ系・・・と
それぞれのブドウのキャラクターが次々に現れてきます。
これぞ混醸の醍醐味ですね。 ご馳走様でした。。。。
[PR]
by allegria1i | 2010-04-14 00:05 | wine | Trackback | Comments(2)

去年の・・・・ボジョレーヌーボ

e0023471_19401389.jpg
入院前に元気になるようにと頂いたお花です。。。

昨日で退院1ヶ月になりました。。。。
体調、極めて良し・・・
但し、手術の傷跡が今日みたいに寒くて気圧の変動がある日には少々シクシク。。。
(1週間に1回くらい、疲れがたまってグウグウ寝ていますが・・これは入院以前からです。。)
でも、料理教室にいたした皆さんがビックリするくらいに元気です!

e0023471_19265355.jpg

昨日の教室のあと・・・・
お店の準備で忙しい<夫>に変わり
お手伝いをお願いした友人と<夫>と3人で慰労会。。。
あっという間に赤ワインが1本、、、終了!!!(Pandaは飲んでませんょ)

で・・・ストックをみても「これ!!」と言う銘柄がなく
白羽の矢が立ったのが『去年のボジョレーヌーボ』。。。
こちらは興味があったので、ちょこっとだけ味見しました。
(質の良いヌーボは2本買ってみて、翌年にどんな変化をするか置いておくのが我が家流)

普通のコルクが打ってあったのに、すごくフレッシュで1年前と状態がほとんど変化なし。
wineに限らず丁寧に造られたものには<力>があるんですねぇ~。

Pandaも<力>のでるいろいろな料理を作っていきたいなぁ~なんて感じた夜でした。
[PR]
by allegria1i | 2009-10-26 19:39 | wine | Trackback | Comments(0)


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
ママさんシェフの料理日記
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧