<   2006年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

<番外編②>お土産はどんな味?!~その2

年末はどうもバタバタしますねぇ~で、ブログもちょっくら間が空いてしまいました。。。
その間、遊びに来てくださった皆さま、、、申し訳ありませんでした。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
e0023471_18163842.jpg
『インスタントリゾット 黒トリュフ風味』(by クノール)
e0023471_18175850.jpg
パッケージはこんな感じで、、何気なくスーパーのインスタント食品売り場に。。。
これを見逃すPandaではありません。 尽かさず・・・Get!!
作り方はイタリア語で表記されていたのですが、図解もされているし・・何とかなるだろう。。
で、しっかり水の分量を間違えましたが、、、何とか出来上がりました。
これ、予想外のHit、、、もっと買ってくればよかった。。。。(後の祭りたぁ、この事でぃ)

イタリアのインスタント食品、、、侮れませんねぇ~。
スーパーをゆっくり見る時間を作るべきでした(かなり悔しい。。。。。)

こんなものも作ってみました
[PR]
by allegria1i | 2006-12-26 18:28 | リグーリア&ピエモンテ 2006 | Trackback | Comments(10)

12月はパーティー仕様で。。。。②

e0023471_1321433.jpg
日曜日、今年最後の自宅でのレッスン。。 気合を入れて頑張ろう!!

e0023471_13241960.jpg
☆12月のパーティーメニュー☆
『卵と豆のトルティーニ』
:材料を混ぜて焼くだけ。。。
『赤ワインのリゾット』:少しずつブロードを足してふっくらと。 ちょっと渋めのワインがgood!!
『牛すね肉の煮込み ヨーグルト風味』:お鍋の仕事。。。ハンバリー料理にも似たものが。

e0023471_13274748.jpg
『市販のスポンジケーキを使ったお菓子2種』:簡単ブシュ・ド・ノエル風とカップケーキです。

この日は予定よりかなり早く出来上がり&試食。。。で、ゆっくりとおしゃべりも楽しみました♪

今年も1年、辺鄙なところにある教室に通っていただいた皆さん、、、ありがとうございました。
来年もいろいろなレシピを考えています♪ お楽しみに。。。。

ワイン&テーブルコーディネートは、、、
[PR]
by allegria1i | 2006-12-19 13:35 | 料理教室 | Trackback | Comments(6)

12月のグループレッスン~その2

e0023471_1245893.jpg
土曜日はに通常のレッスンと日程があわない方のリクエストでのグループレッスンでした。
メニューは11・12月のメニューからチョイスしていただきました。
e0023471_1264438.jpg
12月はイタリアの焼き菓子『カスタニャッチョ』(左)をレシピ説明の時間のお茶菓子。 
材料を混ぜ、30分ほどで焼きあがるので、直前にオーブンに入れればOKです。
☆☆この日のメニュー☆☆
『卵と豆のトルティーニ』
『茄子の南蛮漬けのフィジッリ』
『鶏胸肉のマスタード風味』
『市販のスポンジケーキを使ったお菓子2種』

時間がギリギリで駆け足の説明でしたが、大丈夫だったでしょうか。。。。

e0023471_12134325.jpg
ワインはスペインのCAVAのロゼを。。。
今月はX'masをちょっと意識して、、、
スパークリング系のワインをご用意しています。
ロゼは色は赤に近いのですが、味は白ワイン系、、
卵料理や鶏肉との相性も良い感じでした。


ちょっと大人のテーブルにしてみました。。
[PR]
by allegria1i | 2006-12-19 12:18 | 料理教室 | Trackback | Comments(2)

<番外編①>お土産はどんな味?!

イタリアで頂いたり、購入したりした食材達・・・
どんなお味か、味見を兼ねて友人を招いての『X'mas Party(かなり早め)』
e0023471_12481679.jpg
『トロフィエ(リグーリアのショートパスタ)』『ジェノベーゼソース』『バーニャカウダソース』
『モスカート ダスティ(ワイン)』
 などなどを使ってみました。。。

e0023471_12532750.jpg
アルバで買った『白トリュフ風味のトーマピエモンテ』(左)等を盛り合わせた前菜
チーズまで香りが移っていて、超美味なり・・・・。 幸せな気分全開です~♪
e0023471_12595025.jpg
温野菜には『バーニャカウダソース』(左)アンチョビ臭さがなくて、食べ易い!
『トロフィエ』『ジェノベーゼソース』を使ったリグーリア風のパスタ(右)はジェノベーゼソースも新鮮で、これまた「美味し~い」。。。

e0023471_134141.jpg
お招きした友人から送っていただいたリンゴをパイにして
『モスカート ダスティのジャム』をたっぷりと、、、、
リンゴの食感とモスカートの甘酸っぱさが何とも後を引きます。

まだまだ残っている食材達。。。。
次の味見は、、、、お正月でしょうか??


簡単にX'mas気分
[PR]
by allegria1i | 2006-12-18 13:09 | リグーリア&ピエモンテ 2006 | Trackback | Comments(2)

11月20日~午後は社会科見学?!

e0023471_10272220.jpg
『Olio Carli』のオフィス兼工場

『オリーブオイル博物館』見学の予定が、、
博物館を所有する『Olio Carlo』社の駐車場に
バスを止める交渉をしていたら、、、、
何故か工場見学の話になり、、、、
<社会科見学>となりました。。。
2:30PM~午後の仕事が始まるというので外で待機していたら、
自家用車が続々と入ってきます。 お昼ごはんは<家でしっかり>食べるんですねぇ。
話には聞いていましたが、実際に光景を見ると何だか不思議な感じ。。。
e0023471_10371723.jpg
オフィスに入ると、会社の歴史を語るようにポスターやら昔の缶やら展示してあります。
既に『博物館状態』。 突然の訪問にも拘らず、歴史から始まり・・・丁寧な説明。
ありがとうございました。
e0023471_10394357.jpg
元は印刷会社だったのが、オリーブ製品全般に扱う<企業>へ発展。 
そして発展の基礎はやっぱり<ファミリー>。 「家族を大切にする心」が「企業の発展」に繋がる、、強い<絆>を感じました。 ちなみにこの会社は卸売りはせずに顧客への直販専門とか。。 
会社が大きくなっても<無理をしない>姿勢、勉強になります。
e0023471_1043445.jpg
工場の中の様子。 
広~い工場で、製造からパッケージの印刷・梱包・発送まで一貫して行っています。
かなり機械化が進んでおり、従業員は300人もいないそうな・・・ちょっとビックリ。 
写真中央と右はフラントイオ。 「オイル絞りは明日から・・」とのこと。 ちょっと残念。。。

『オリーブオイル博物館』、、、
[PR]
by allegria1i | 2006-12-14 10:58 | リグーリア&ピエモンテ 2006 | Trackback | Comments(6)

12月のグループレッスン~その1

今回は『ニョッキ』を作ってみたい(食べてみたい??)というリクエストでしたので、、、
e0023471_22395540.jpg
プリモ: 『ホウレンソウのニョッキ ブルチーズソース』『ジャガイモのニョッキ トマトソース』セコンド:『鶏ムネ肉のマスタード風味』

仲良しグループだけあって、抜群のチームワーク。
前菜からデザートまで、、、4時半ごろ初めて7時には試食となりました。

e0023471_22434325.jpg
前菜:『温野菜のバーニャカウダソース』
肝心の<バーニャカウダソース>の写真を撮り忘れました。。。。
デザート:『チョコレートケーキのサラミ仕立て』:サラミに見えれば大成功?!
北イタリアのお菓子屋さんで試食したのは、死ぬほど甘い<ヘーゼルナッツクリーム入り>でしたが、日本人にはちょっとビターな方が向いている気がします(今回はクーベルチュールチョコレートを使っています)。

ワインとテーブルコーディネートのお話
[PR]
by allegria1i | 2006-12-11 22:57 | 料理教室 | Trackback | Comments(8)

12月はパーティー仕様で。。。。

e0023471_10504745.jpg
X'masやお正月を控えて。。。ちょっとだけ豪華な感じのメニューです。
ワインはグラスに注いだ時の泡が華やかなイタリアのプロセッコ(発泡酒)の赤をセレクト。

久しぶりの料理教室、、、どうも勘が戻らず途中でひとり言をブツブツ。。。。。

<イタリア>で購入してきた栗粉を使って朝焼いておいた伝統菓子『カスタニャッチョ』とハーブティーを頂きながらレシピの説明なのですが、、、何だか言葉が出てこない?!

皆さんの頑張りで何とか試食となりました。
e0023471_10534353.jpg
『豆と卵のトルティーノ』『赤ワインのリゾット』『牛すね肉の煮込み ヨーグルト風味』
料理は<見た目豪華>、、、でも<簡単>。 
仕込みが終わればオーブンとフライパンとお鍋が勝手に仕事を進めてくれます。

e0023471_1101710.jpg
『市販のスポンジ生地を使ったブッシュ・ド・ノエル風』

実は、、、今回はこれが一番大変!!
皆さん普段はお菓子を作らない方だったので、
クリームを塗ったり、ロールケーキにしたり。。。
慣れない作業が続き、大騒ぎでした。

横から見るとスフィンクスのようになってしまいましたが、
何とか<完成>です。
紅茶風味の生チョコレートクリームと
焦げかけたアーモンドが大人の味?

明日はグループオーダーレッスンで『ニョッキ』を作ります。 どんな騒ぎ?になることやら。。。

今月のテーブルコーディネート。。
[PR]
by allegria1i | 2006-12-10 11:11 | 料理教室 | Trackback | Comments(2)

11月20日~午前中はパスタ実習?!

e0023471_11374451.jpg
『フィットチーネのマグロソース』&『タリオーニのリグーリア風』

午前中は<パスタ実習>、、、
<夫>は朝からドキドキ、ソワソワ・・・でしたが、、、
実際はデモストレーションを見て試食。。。(何のためにエプロンを持っていったのかなぁ??)
e0023471_1141449.jpg
『ファリナータ』:イタリア版ネギ焼き、、みたいなぁ。。
ひよこ豆の粉を水・オリーブオイルで溶いてしばらくおいたらオーブンへ、、、で出来上がり。
具はいろいろと変わるようです。
e0023471_11445920.jpg
『リグーリア風バジルソース』:ここまでは<ジェノベーゼソース>と同じ。。
乳鉢でひたすら叩き潰す。 これが一番香りが出るのだと力説されました。。。
(あーっ、そんなにパルミジャーノを入れたら重たくなるって、、、)←Panda心の叫び
仕上げに茹でたジャガイモ&インゲン豆を加えるのが<リグーリア風>
e0023471_11483166.jpg
『マグロのトマトソース』日本人の<マグロ好き>にあわせて考えてくれたらしい。。。。
しっかりと火が通っているのがイタリアっぽい(&ハーブもふんだんに使ってありました)。
e0023471_11504211.jpg
『手打ちパスタ』:かなりアバウトに混ぜて一まとめにしたら、、、機械まかせで出来上がり!!
卵黄がたっぷりと入るのがリグーリア&ピエモンテの特徴。

全体的にオイルたっぷり、卵たっぷり、チーズたっぷり、ハーブたっぷり・・のたっぷり尽くし。。
美味しいけど、、、、もうちょっと軽めの方がPanda's好みかも。。。。
(<夫>は昨夜の13ユーロの方が食べ易かったと言うことしきりでした)

レストランLucioとインペリアの海
[PR]
by allegria1i | 2006-12-07 12:02 | リグーリア&ピエモンテ 2006 | Trackback | Comments(8)

柿ジャム作り

e0023471_10402594.jpg
『柿ジャム作り』:山のように送っていただいた柿が柔らかくなってきたので・・

e0023471_10413140.jpg
柿だけだと<もったり>とした味になってしまうので、、、、、
<王林(りんご)>1個と<国産レモン>の皮&汁を1個分加えてみました。
「柿は種を取るのが面倒。。。」と渋るPandaに、、<夫>も手伝いで皮むき&種抜き(中央)

瓶詰めはこれからですが。。。。
[PR]
by allegria1i | 2006-12-07 10:48 | 食材・料理 | Trackback | Comments(2)

11月19日~インペリアにて

e0023471_1145619.jpg
『大聖堂(duomo)』 大きすぎて、両端が見事に切れていますが・・・・

午後はインペリアの街に戻り、自由行動。
早速duomo広場を中心に開かれているメルカート(市場)に探索に出かけます。。。
衣料品、雑貨、食料品・・・なんでも揃っている市場で一番目を引いたのは、、、、
e0023471_11511448.jpg
イタリアの干し鱈<stoccafisso>(奥)
イタリアものはお初にお目にかかりましたが、、、
日本のものよりもカチッカチッて感じです。

e0023471_1157621.jpg
次に目を引くのが、、、チーズ屋さん。。。
ここでも、やっぱり職業病??
チーズはどれもこれも美味しそうで、、、
お店ごと欲しくなっちゃいました(笑)

e0023471_11572366.jpg

e0023471_1202919.jpg
クリスマス前はパン屋さんもお菓子屋さんもパネトーネの嵐です。。。
そして、、、なんだか「美味しそう」?な色合いのディスプレイもあり、、、旧市街をプラプラと。。

e0023471_1234372.jpg
インペリアの旧市街は小さな丘の上にありますが、、、
でも・・・・地中海に来たのだから、、、というわけで海の方におりてみました。
夕食を食べるレストランを探して歩いているとツアーの方々が遅い昼食を。。。
し、信じられない?! 
Panda'sは午前中の試食でお腹が一杯だったのに、、、、


夕食は・・・
[PR]
by allegria1i | 2006-12-06 12:17 | リグーリア&ピエモンテ 2006 | Trackback | Comments(2)


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧