<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

店舗終了。。。。

今年の店舗営業、、、、何とか終了しました。
『27日で終わり』って絶対に早いよねぇ~と思いながらも・・・・
とにかく、突然忙しくなり、ずーっと残業だったので早めに休む事にしました。

・・・・ということで、
何とかお正月休み中にwebを完成してネット販売を開始できるよう頑張ります!!

&家の中も荒れ放題なので、、、、
そちらも少し(?)頑張ります!!

ちなみに・・・
昨日は疲れが出てしまい、一日グゥグゥと寝ていました。
その分、年内2.5日でいろいろと片付けねば!です。。。
[PR]
by allegria1i | 2009-12-29 12:22 | パスタ工房 あ・まーの | Trackback | Comments(4)

カンパーニャの旅~第三日目 午前中は未知の味との遭遇??

朝早めに出発・・・・のはずが、バスにトラブル発生!! 
メカ音痴のPandaには何が起こっているのか、さっぱりでしたが、、、バスが動かない・・・
ということで、運転手Pieroは眉間にしわを寄せ・・・・
待っている私たちはアグリツーリズモのマンマの「バルコニーからの眺めが素敵よ」の声に、ちょっと得した気分。。
で・・・何とかバスの修理も終わり1時間遅れでの出発です。

向かったのは・・・・
e0023471_17302425.jpg
『Cetara(セターラ)』という小さな漁村。
午前中からこんな感じでmensが集っているのんびりした村です。

で、こんなところに何をしにいったかというと・・・
e0023471_1733381.jpg
<コラトゥーラ>というアンチョビで作る魚醤作りの見学&試食です(って、超マニアックな感じ・・・)。

e0023471_17361120.jpg
家庭で作る小さなロットでのデモストレーション。
こんな感じにセットされた木樽の中身は内臓をとったアンチョビ&塩を入れておいたもの
⇒こんな具合にボロボロになり
⇒木樽の底に穴を開け、ポトリポトリと重力だけで魚醤を絞ります。 実にシンプルな作り方。

e0023471_17415796.jpg元修道院のレストランで<コラトゥーラ>を使った前菜とパスタ&郷土料理を試食(昼食)。


e0023471_1742597.jpg
前菜は<アンチョビ尽くし>のプレート。
12時の位置から右回りに・・・アンチョビの酢漬け、フリット、団子、ドライトマトとあわせたブルスケッタ、塩漬け。 アンチョビだけでこんなにヴァリエーションが、、すでにお腹はいっぱいですが・・・
<コラトゥーラを使ったパスタ>はシンプルなペペロンチーノ風。 結構ガーリックが入っていたのですが、何故かニンニクが嫌な感じじゃなかったです。
<パルミジャーナ>ナポリ近郊の郷土料理。 簡単に言うと、茄子とチーズとトマトのオーブン焼き。 味も・・・そのままです。

と・・・・トラブルから始まった午前中は終わり、、、
いよいよ『アマルフィ』(といっても、ここも既にアマルフィ海岸の一部なんですが・・・・)。

ちょっと長くなったので、続きは次回ということで・・・・。
[PR]
by allegria1i | 2009-12-27 17:52 | カンパーニャの旅 2009 | Trackback | Comments(2)

カンパーニャの旅~第二日目(午後と夕食) 

午後は、カンティーナへ。。。。
Boscotrecase(ボスコトレカーゼ)という小さな町にある土着品種を使ったワインの醸造所です。
ちなみに・・・地名通り昔は森だったところに果実や葡萄をその土壌にあわせて植えたそうです。
e0023471_15171626.jpg
 『ソレンティーノ』(カンティーナの名前)からの眺め  
赤く紅葉しているのは<黒葡萄>、黄色く紅葉しているのは<白葡萄>。
葡萄畑の向こうには、ナポリの街が一望できる高台にあります。

e0023471_15194289.jpg
<コーダ ディ ボルペ><ファランギーナ><アリアーニコ>
<コーダ ディ ボルペ>はその名の通り、房が狐の尻尾のような形をした蜂蜜のように甘い白葡萄。
<ファランギーナ>は葉が手の形をしている少し酸味の強い白葡萄。
<アリアーニコ>はカンパーニャを代表する黒葡萄。 見るからに美味しそうです。。。
このほか<ピエーデ ロッソ>という黒葡萄を栽培しています。

e0023471_15314297.jpg
ここは国立公園内なので、野うさぎを勝手に退治することが出来ず・・・
そのため、若木は3年間プラスチックの筒に守られて育てられます(中央の写真は約1年経ったもの)。
灌漑はしていませんが、直射日光から葡萄の実を守るために木の高さを高くし、上に茂る葉で実を守ります。
最初の5年間は堆肥を撒いていますが、その後は下草などを自然の肥料としています。

e0023471_15391265.jpg カンパーニャの代表的なD.O.C.『ラクリマ・クリスティ』の他、数種類を試飲。
ワインによってあわせる<タラッリ>の味が違う・・・こだわりですね。
白は軽快でほどよい酸味、赤はタンニンが弱めのものからしっかりめのものまで・・・・

試飲が終わった頃には、日も暮れてナポリの夜景のおまけつきでした♪



夕食は<ナポリピザ>♪♪
[PR]
by allegria1i | 2009-12-23 15:55 | カンパーニャの旅 2009 | Trackback | Comments(2)

何だか・・・大変な事になっています。。。

実は・・・地元のコミュティー紙にスィーツを紹介していただいた影響で、、、
昨日から大変な事になっています。。。。

何しろ、作っている人がパスタ以外は1人なもので、、、限界がありまして・・・
品切れ続出、ご来店頂いているお客様にはご迷惑の掛けっぱなしです。。。

こちらのブログにメニューを載せて下さい、とコメントを頂きましたので
簡単に紹介だけ。。。
(材料の関係で、日々&季節で変化していますが・・・)

『パスタ工房 あ・まーの』ラインナップ
[PR]
by allegria1i | 2009-12-17 22:37 | パスタ工房 あ・まーの | Trackback | Comments(8)

cooking studio Allegria ~12月は手打ちパスタ

e0023471_2263270.jpg
12月ですので・・・
X'masヴァージョンのテーブルにしてみました。
人数が多かったのでお花はなし(っていうのは、言い訳です。。)。
大人でもウキウキするような雰囲気にしたかったのですが・・・う~ん、今ひとつでしょうか??

さて、12月は手打ちパスタ。
ほうれん草を練りこんだ生地で<海の幸のラザニア>に挑戦です!!
e0023471_2295230.jpg
☆☆メニュー☆☆
鯛と柑橘類のサラダ
海の幸のラザニア
パンナコッタ X'masヴァージョン 


鯛+柑橘類+胡桃・・・って味・香り・食感の3拍子揃った組み合わせで、大好きです♪
ラザニアは取り出すのが難しく、、、フォトジェニックじゃぁないですが、
ほうれん草パウダーではなく、本物のほうれん草を練りこんだ生地は独特の食感と香りで美味しい!
ホタテ・海老・鱈の味が良く染み出たホワイトソースとの相性も抜群でした。
パンナコッタ。。中に入れるはずのラズベリーが上に飾られています・・・(Pandaの入れ忘れ)。

手打ちパスタのラザニアはパスタ打ち・ソース作り・ラザニアの組み立て・焼く、、
とにかく工程が多く、時間オーバーをしてしまって、大変ご迷惑をお掛けしました。

次回は来年2月です。 
どんなメニューにしようか???思案中。。。。
寒い季節は、やっぱり煮込み系になるのかな、、、なんて思っています。
[PR]
by allegria1i | 2009-12-17 22:17 | 料理教室 | Trackback | Comments(2)

カンパーニャの旅~第二日目(午前中) 

さて、第二日目は・・・・朝からお菓子三昧でした。

8:45に宿を出発、ナポリの老舗お菓子店『Scaturichio(スカトゥルッキオ)』の工房を見学です。
こちらの工房では、お菓子ごとに専門の職人さんがほぼ手作り(全部って言っていたのですが・・・
生地練りようのビーダーが目に入ってしまった・・・ので)で作っています。

e0023471_14593771.jpg
ナポリの伝統菓子<ババ>
オーブンに入れる直前の発酵した生地⇒オーブンから出したて⇒お酒のお風呂に浸かっているババ
このお菓子、生まれはポーランド。 王様が大好きなお菓子だったそうです。
ポーランドにフランスからお后様が興し入れ⇒フランスに伝わる⇒ナポリのフランス人に伝わる・・
みたいな経緯で今ではナポリを代表するお菓子になりました。

e0023471_15304920.jpg
同じくナポリの伝統菓子<スフォリアテッラ>
リコッタチーズのフィリングを詰める前⇒詰めた後⇒焼きたて
このお菓子、層を作る方法が特殊なのでそこが見たかったのですが・・・・
(5~6年の経験が必要とか)。
残念ながら、フィリングを詰める過程からの見学となりました。
焼き菓子は焼きたてが美味しい!と思いがちですが、
スフォリアテッラは少し冷めてからのほうが味が馴染んで美味しくなるそうです。
お菓子の出身地は映画でちょっとだけブームになった?アマルフィにあった修道院。
もともとは帽子の形だったが・・・少しずつ変化してのような形になりました。

e0023471_155107.jpg
お店と試食したお菓子
お店、早い時間でしたが結構混んでいました。 お菓子がたくさん置いてあるbarという感じ。
試食の2皿で2人分(微妙に載っているお菓子が違います)+スフォリアテッラ半分。結構なボリュームです。
スフォリアテッラの皮がパリパリで美味しい♪ 
2皿目、上にクリームが見えるのが<デニッツァリモーネ>
丸いのが<スフォリアテッラ フロッラ>
こちらのお店の代表的なお菓子は<ミニストリアーレ>というメダル型のチョコレート。
ブラックチョコレートにリキュール入りのフィリング(こちらもブラックチョコクリーム)が入っているもの。
一口かじると、メッチャお酒の味がして・・・・Pandaには大人すぎるお味でした。。。。

この後、ちょっとだけナポリの街をフラフラし(といっても同じ通りを往復しただけです・・怖いので。。)
午後はカンティーナの見学、、、そして夕食はナポリピザ・・・ですが、その様子は次回ということで。。。
[PR]
by allegria1i | 2009-12-13 16:02 | カンパーニャの旅 2009 | Trackback | Comments(2)

cooking studio Allegria ~11月のグループレッスン

日曜日は仲良しグループのレッスンでした。
e0023471_22153242.jpg
☆☆メニュー☆☆
キノコのタルト
ゴルゴンゾーラのリゾット
鶏肉ときのこ、ごぼうの白ワイン煮込み
パンナコッタ X'mas ヴァージョン


いつものように、、、、、
良く話し、良く食べ、良く飲み・・・・
楽しいレッスンでした。

お店を1人守ってくれた<夫>も試食の途中から合流。。。。
そう・・・いつもの有能なアシスタントがいなかったので・・・
Pandaは1人右往左往、、、、バタバタ・・・・&汗~!!

e0023471_22232640.jpg
きのこ・チーズ・鶏肉の煮込みと続きましたので、
トスカーナの<ポッジョ・アリオーゾ>というオリーブオイルをあわせてみました。
ちょっとナッティーでコクのあるオイルです。
相性はいかがでしたでしょうか?

何とか無事終えて良かったです。
皆さん、楽しんでいただけたかなぁ~。

P.S. パンナコッタ X'mas ヴァージョンは12月のレギュラーレッスンでも予定しています。
  今回はラズベリー(冷凍)&ラズベリージャムが入手できず・・・
  イチゴを使いました。。。。
  12月は果たして????
  食後のデザートなので、いつものように軽~い食感のパンナコッタです♪

テーブルは微妙・・・・
[PR]
by allegria1i | 2009-12-01 22:26 | 料理教室 | Trackback | Comments(2)


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧