「ほっ」と。キャンペーン

ミニトマト<農園 vs ベランダ>

区民農園でのミニトマトの収穫。ひと房にこんなに実っています。またまた100個以上の収穫です。
e0023471_16284651.jpg

e0023471_1629359.jpgPanda(夫)がベランダでもミニトマトを栽培しています。ベランダは南向きなのですが、夏季はお日様の軌道が高すぎてなかなか陽が当たりません。プランターも小さいので、限界があるようで・・・。
農園のミニトマトと比べると大きさが親子ほども違います(上 農園/下 ベランダ)。
スクスクと育っていないからなのかなぁ、甘いけど皮がとっても厚いんです。

大地の偉大さを改めて感じる ミニトマト<農園 vs ベランダ> でした。
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-17 16:36 | 食材・料理 | Trackback | Comments(0)

Wine, Vin, Vino・・・大好き!!

量は飲めずともWineが大好きなPanda。家でもちょっと豪華なメニューの時には、料理にあわせてWineを選び楽しんでいます。

昨日は久々のワインスクール。色々な国のワインを楽しむクラスで勉強中。頭で勉強・・・というよりも、「舌で感じる!!」っていうクラスなので料理の持ち込みは自由。授業の終わりに次回の予告があるので、それを聞いてどんなWineが出るのか想像して料理を用意していきます。

今回のテーマはニュージーランド。南北の島に分かれていて、人口の30倍(?)も羊がいる国。海・山ともに食材に恵まれている国でもあります。美味しい白Wineがたくさん造られている国・・ということで、こんな料理になりました。

e0023471_1548622.jpgタマネギ、ピーマン、バシルのフリッタータ」(手前/フライパンで焼く、ケーキ型のオムレツ)と「ニンジン&オレンジの自家製ジャム」(奥/オレンジ色の物体)。
いずれもソーヴィニョン・ブランというブドウ品種にあわせて作ってみました。この品種は
ハーブの香りや白い花の香り、少し甘いフルーツの香りなどがすると言われるニュージーランドの白Wineの代表的な品種です。Pandaの友人は赤ワインにあわせて「ドライイチジク入りのパン」を焼いてきてくれました。

授業が始まりました。内容は講義1時間、試飲1時間・・・。いつもの通り熱い先生の語り・・・。時間はどんどん過ぎていく・・・。北島→南島の順で講義が進むはずなのに、講義開始40分、まだ北島が終わりません。予定通りに試飲に入れるのか、チラチラ時計を見つつ講義を聴きます。・・・・が、さすがプロ!!講義は1時間で終わり予定通り試飲に入りました(パチ!パチ!飲めるぞ~)

e0023471_15485586.jpgニュージーランドのブドウ産地は気候が
冷涼なので酸味が多く、夏の日差しが強いので糖度もほどよく増す・・先ほどの先生の講義を思い出しながら「なるほど、なるほど」と納得しながらの試飲でした。
今回の試飲したWineは右の通り。Pandaの一押しは左から2番目の
ソーヴィニョン・ブランで造った白Wine
(黒いラベル)と4番目のピノ・ノワールというブドウで造った赤Wine(白いラベル)。両方とも同じものを日本で見つけるのはちょっと難しいけど、白Wineは
「クラウディベイ(Cloudy Bay)」という造り手は大きなWine Shopなら比較的見つかります(霧にかすんだ山脈の絵のラベルが目印)。お薦め品種はやはりソーヴィニョン・ブラン。日本食にもあわせ易いです。

熱い語りの先生のHPはこちら
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-16 16:09 | ワインスクール | Trackback | Comments(0)

輪島の朝市

輪島の朝市も覘いてきました。
観光客相手のお店が多く並んでいます。パリの街角のマルシェのような庶民的な雰囲気はありません。食材巡りが大好きなパンダも素直にウキウキ気分にはなれませんでした。
e0023471_11105418.jpg
そんな中で見つけたのが、右の「唐辛子」。いかにも「おばあちゃんの手作り」っぽい風情がかわいいでしょ?オブジェにもなるし、料理にも使えるなんて・・5本のお買い上げ(本当はもっと欲しかったけど、何となく5本)。売っていたのはお嫁さんらしい人。「私はまだこんなに上手く作れないんで・・・、特に上の輪の部分が難しくて」と言っていました。
e0023471_111117100.jpg
そして、もう一つは「山椒のすりこぎ」。実は前の日に永平寺のゴマ豆腐を食べて以来、「山椒のすりこぎ」がとっても欲しくなっていたのでした(永平寺にも特大サイズのがぶる下がってたし)。


「山椒のすりこぎ」って、超優れもの。 
1.解毒作用がある
2.固すぎず柔らかすぎないため、食材をほどよくすりおろすことができる
3.減りも少ないので長持ちするの
ただ、お値段が・・・高い!朝市で見つけたものもこの大きさで1000円(900円にしてもらっちゃいました)。
ここで問題発生!!パンダの家には大きなすり鉢がない・・・とうわけで、現在パンダはおしゃれなすり鉢を物色中です(そんなの、あるのかなぁ・・)。

朝市での他の買い物 
1.真っ赤に熟したトマト5個(美味なり)
2.ジャコと煮干(現在、冷凍保存中)
3.いがらまんじゅう1個
4.焼き竹輪1本

何だか、周りの観光客とは違うラインナップ・・・みたい
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-15 11:21 | プチ旅行 | Trackback | Comments(1)

加賀太胡瓜

ちょっと前の話・・・・6月初旬に能登&金沢方面を旅してきました。
2時間ドラマ大好き人間のパンダ(夫)は「東尋坊」は外せないと主張し
パンダは加賀野菜と和菓子を出来るだけたくさん買いたいと主張。
何だか「2時間ドラマと料理番組の合体」みたいな旅になってしまったのでした。

で、金沢では和菓子屋さんめぐり(麩まんじゅう、美味しかったです)の後、
最近まで流れていたビールのCMですっかり有名になった「加賀太胡瓜」を
求めて近江町市場へ・・・。 
e0023471_10503329.jpg
八百屋のおじさんやお母さんに料理方法を聞きつつ選んだのが 甘皮栗かぼちゃ、金時草(きんじそう)、加賀太胡瓜 の3つ。
日本の伝統野菜がマイブームのパンダは超ご機嫌。 

次に向かったのが、近江町市場のすぐ近くにある「順風堂」という
九谷焼のお店。 この旅で出会った「九谷焼」は美術品かお土産品の両極。
とろこが「順風堂」さんには、日常使いできる和食器や
伝統の大きさにこだわらず、洋食を盛り付けることが出来そうな大きさの
お皿がたくさん並んでいるではありませんか。 パンダは超興奮状態!! 
ついつい食器を買い込んでしまったのでありました。

e0023471_10505794.jpg
家に戻って加賀太胡瓜(皿の下の部分)と麩などを炊き合わせにしたのが左の写真。
加賀太胡瓜って煮込むのが一番美味しいっと金沢の皆さんは口を揃えて言っておりました(冬瓜と胡瓜をあわせて2で割った感じかなぁ、胡瓜も煮て食べられるんです!!)

洋食ではないけど、上のお皿ともども「順風堂」さんのお皿です。
「順風堂」さんはガイドブックにも紹介されているので、興味のある方は探しみてください。
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-14 11:09 | プチ旅行 | Trackback | Comments(2)

arrivederci! モン・フィナージュ

大好きだったレストラン、モン・フィナージュ(渋谷)がテナントビル建て替えのため6月末にクローズしてしまった。
 
シェフの料理への熱い思いは、いつでも「元気」を与えてくれた。
口に運ぶたびに優しい中にも自己主張のしっかり感じられる料理は、パンダの大のお気に入りだったのに・・・・。

ワインの大好きなシェフがワインに合わせて供してくれる料理は互いを引き立て
時間がたつのを忘れるほど楽しいときを与えてくれた。

すべてを過去形で話さなければならないのは、とっても寂しい事。

今は最後にシェフに教わったピクルスを食べつつ
ヴァージョンアップしたシェフが戻ってきてくれるのを待っています。
e0023471_11432553.jpg

シェフ、今頃は魚釣り三昧ですかぁ~?
パンダはずっと待っていますよぉ~!!
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-13 11:46 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

レストランのサービス料って・・・

料理教室や友人を自宅に招いてのパーティーなど、
少しでも食卓が華やかになればとテーブルコーディネートを月一回習っています。
e0023471_17482437.jpg
7月のテーマはクロスオーバーコーディネート。
どうやら、和洋折衷ということらしい・・・。
かなり苦手なテーマで悪戦苦闘した結果こんな感じに・・・・。 
料理はエスニック・イタリアンを想定しています。

ちなみに教室のHPはこちら

レッスンの後、夏休み前の会食で先生とレッスン仲間とランチ。
場所は西新宿のパークハイヤット、ジランドール。
ホテルのレストランって何でサービス料がつくのって思ったことがありませんか?
でも、サービス料って「気持ちよく食事を楽しむための料金」って思わせる、
とってもスマートなサービスでした。

先生が予約時に乳製品・肉が苦手な方がいるので・・と伝えたら
メニュー説明の際、料理に使う食材が伝えられるよう準備されていました。

更に調理方法もバターをオリーブオイルに変える、
ソース(バターを使ったもの)をバルサミコ酢を使ったものにアレンジをする、
わからないことはすべて厨房に確認する・・、など実にキメが細かく、
且つお客様(私たち)が緊張しないような気配りが随所に感じられました。
これでこそ「サービス料」の価値があるわけで・・・・・。

久々に料理の味、質、サービスすべてに満足できた食事でした。
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-12 17:55 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

もう一つの収穫&・・

e0023471_2364785.jpg 
区民農園のミニトマト。
葡萄の房のように鈴なりになっている。
真っ赤に熟したのだけ収穫したのに
100個以上。 フルーツのようなミニトマトが食卓を飾る幸せ・・・。 


e0023471_2372783.jpg
義姉から筍をもらった。 
筍? 夏なのに?

以前に農園で収穫した豆と金沢に旅行したときに買ってきた”すだれ麩”と
ゆで卵・・・。
思いつくままに煮付けてみたら・・
美味!!

残りは明日のおにぎり弁当へ・・・。  
[PR]
# by allegria1i | 2005-07-11 23:10 | 食材・料理 | Trackback | Comments(0)

和韓&沖縄コラボレーション?

e0023471_22515775.jpg
今日の東京は暑かった・・・。 
区民農園でゴーヤを収穫した・・・。 
全長13cm弱なれどなかなかの
出来映え。



暑いときに食べたいもの=そうめん、豚肉、辛いもの・・と言うことで、
本日の夕食のメインは、ゴーヤ豚キムチ素麺?
ゴーヤ豚キムチチャンプルをぶっ掛け素麺にしてみました。

お味は・・・・なかなか美味。 一度お試しあれ!!
e0023471_22521841.jpg

[PR]
# by allegria1i | 2005-07-11 22:54 | 食材・料理 | Trackback | Comments(0)

ブログ始めました

はじめまして、パンダです。 食クリエータの視線で日常生活で気づいたことなど、綴っていきます。

あまりの暑さに買い物にも出れず、冷蔵庫の中の食材のみでアレンジした
「夏パスタ」。
茄子とジャコを唐辛子オイルで炒め、茹でたパスタに絡めただけの簡単パスタ。

「困ったときのパスタ頼み」 なんちゃって・・
e0023471_18412551.jpg

[PR]
# by allegria1i | 2005-07-10 18:41 | 食材・料理 | Trackback | Comments(2)


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
未分類

最新のコメント

自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25
のぼりの素材って、生地が..
by allegria1i at 22:41
こんにちは! これ..
by italiashiho2 at 14:42

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧