カテゴリ:その他( 138 )

テーブルコーディネート

久しぶりにテーブルコーディネートの教室に・・。
この日はXmas向けの特別レッスンでした。

e0023471_15112157.jpg
恥ずかしながら・・・Pandaの作品。 Xmasランチバイキングのイメージです。
実際のクロスは写真よりも少し茶がかっています。 
本当はもうワントーン暗くしたかったのですが、イメージにあうクロスが見つからなくてこの色にしました。

Pandaのコーディネートは常に皿に料理が載ることが頭にあるらしく・・・実践的です(というか、地味・・・かも)。
中部イタリアに1ヶ月滞在していた影響が色彩に出ている、と先生に言われました。 確かに・・・自分でもちょっとトーンが変わったような気がします。
生活環境って知らないところでいろいろと影響するんだなぁ・・と改めて感じました。

久々のレッスン、楽しかったなぁ・・と余韻に浸りながらイタリア語のレッスンに向かったのでした(イタリア語のレッスンでは相変わらずパワーを使い果たし・・・とっても長い一日)。

 
[PR]
by allegria1i | 2005-12-21 15:21 | その他 | Comments(0)

イタリア語のレッスン

今日はイタリア語『リチェッタ(ricetta)を読むクラス』。 
何回かに分けてイタリア料理のレシピを読み、3回に1回の割合で簡単なリチャッタを実習&試食します。 前回の実習のレッスンは風邪を引いてお休みしてしまいました・・・。 その後、先生がご実家のご都合で急に3ヶ月ほどイタリアに帰国されていたので、初めての実習のレッスンです。

e0023471_1643273.jpg

メニューは<Salsa di Noci>(くるみのソース リグリア風/写真下・パスタ&右上・パン)と<Pate di Formaggio Fresco con Erbe>(フレッシュチーズのハーブ入りパテ/写真左上・パン)。

<Salsa di Noci>は日本でいう胡桃衣・・という感じかな。 柔らかいパンとヨーグルト(本当は柔らかいチーズらしい)、オリーブオイル、にんにく、パルミジャーノレジャーノが入ります。 以前にイタリアで習って試食したことがあるソースです。 その時の印象は"微妙"・・。 正直良くわからない味でした。

今日作ったのは、もう少し塩が入れば日本人の嗜好にも合いそうです。 パスタの方はちょっとモソっとして???という感じでしたが、パンに塗ったほうはしっとりと食べ易かったです。

<Pate di Formaggio Fresco con Erbe>はフレッシュチーズにディル・バジル・ルッコラといったハーブのみじん切りとにんにく、塩・胡椒で比較的馴染みのある味でした。

少しでもイタリア語のリチャッタに慣れておこうとこのレッスンをとったのですが、成果は・・? イタリア留学まであと2週間。 最後の追い込みです。
[PR]
by allegria1i | 2005-09-12 16:48 | その他 | Trackback | Comments(0)

中国茶のコーディネート

テーブルコーディネートの講義の後は、ちょっとブレイク。
e0023471_15494095.jpg

教室でご一緒させて頂いている大泉の居酒屋さんの奥様、いずみさんのつくるケーキ&先生がセレクトしてくださる紅茶のマリアージュを楽しむ至福の時です。 写真だと大きさがわかりにくいですが、今回のケーキはとってもボリュームがありました。 甘さ控えめで素材の味が生きている本当に美味しいケーキと葡萄のフレーバーの紅茶・・・まったりとしてしまって実習に移るのに腰が重い~。

e0023471_1615637.jpg
『ティーコーディネート』がテーマでしたので、紅茶ではなく中国茶のセットを持参しました。 中国茶のセットって存在感があり、いつもテーブルコーディネートをどうするか悩んでいたのです。 いかにも<アジア>っぽい感じではなく、且つ茶器や茶盤の色を生かすには・・・と悩んだ結果、こんな感じになりました。 最初のイメージはクロスをオレンジ色にしたかったのですが、イメージ通りの色味がなく配色を組み立て直し・・・で、教室の中にイメージしていたオレンジのリボンが下がっていたのでアクセントに。 中国茶を煎れる時は熱湯を茶器に入れて、こぼして・・・という所作が繰り返されます。 より実践的にと余分なものはすべて排除して、必要物だけを並べてあります。 奥のガラスの蓋椀にその日に楽しむ茶葉を入れて、ディスプレイ代わりに。 茶菓は実際には<ドライフルーツ>などを置きます。 

Panada的には「洋」の色使いのつもりだったのですが、「異国情緒のあるアジアな色使い」になっているそうです。 うーん、なかなか難しいですね。 また一つ勉強になりました。
[PR]
by allegria1i | 2005-09-11 16:19 | その他 | Trackback | Comments(2)

紅茶のティスティング

今日は夏休みを挟んでの久しぶりのテーブルコーディネートのレッスンに行ってきました。

今日のテーマは『ティーテーブルコーディネート』。 コーディネートの話だけではなく、紅茶の講義もあり、何年か前に勉強したことを必死に引き出しから引っ張り出しながら話を伺いました。

歴史、3大銘茶、等級と話が続きます。 一般的な製茶法(オーソドックス製法)に対して、<CTC製法>というのがあり、このCTCは何の略でしょう・・・って昔に勉強したけど、覚えているのは茶葉の形だけで、全然言葉が浮かばず・・・。
e0023471_21534628.jpg形を見れば・・「丸める」くらいは浮かんでくるけど。 正解はCRUSH(押しつぶす)、TEAR(引きちぎる)、CURL(丸める)。 1930年代に考案された方法で、とにかく茶葉を原型を留めないくらいにちぎってかき混ぜて、目一杯発酵させてから、ころころに丸めて乾燥させる、というもの。 紅茶の粒そのものっていう感じでしょうか。 お湯を注いでも丸いまま・・。 とっても違和感があります。 でも、CTC製法は水色が良くて、早く成分が抽出されるので人気が有り、世界の紅茶の半分以上が既にこの製法になっているとか・・・(ティーバックとか、チャイに使う茶葉とか)。 安価であるのも広がっている理由のひとつですが・・・ゆったりと時間を過ごす余裕のない<現代>を象徴しているお茶のような気がしてなりません。
e0023471_2274774.jpg

紅茶のティスティングもありました。 ダージリン(左)、ウバ(左から2番目)、キームン(右)の世界3大銘茶+アッサム(右から2番目)です。 抽出したものを飲むよりも、茶葉を食べる方がより特徴がわかります。 これは、ブドウを食べるとワインの特徴がつかめるのと似ていますね。 美味しい紅茶を造るには<良い茶葉を育てる事>・・・基本は農業って事でしょうか。 久しぶりのティスティング、楽しい時間が過ごせました。 

Panda的お茶のティスティングコメントはこちらへ
[PR]
by allegria1i | 2005-09-10 22:59 | その他 | Trackback | Comments(1)

「干からびたチーズ」・・・・って?!

昨日、Panda(夫)はニュースに釘付け。 勿論、その関心は「郵政民営化法案」と「衆議院解散か否か」にあったはずなのですが・・・・。

『ミモレット!!』 と突然叫んでいます。 どうしたことかとリビングに飛んでいくと「森・元首相の持っているチーズは絶対にミモレットだ!!」 と興奮気味に騒いでいるのです。 そう・・・・いつの間にか彼の関心は森・元首相の手にしている「干からびたチーズは何か」というところに移っていたのでした。 

確かにあのオレンジ色のチーズはPandaの目にも『ミモレット』に映ります。 
しかも、一緒に出た飲み物は「外国産のビール」 
チーズ事典によると『ミモレット』にあう飲み物は、『ビール』とされているのです。

彼の推測が当たっていれば、小泉首相はかなりの食通ということになりますが。。。。

e0023471_14535940.jpg

←我が家の冷蔵庫で熟成中の『ミモレット』
  確かに似ている気がします

ミモレットについて
[PR]
by allegria1i | 2005-08-09 15:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

Panda(夫)お薦め・・便利グッツ

Panda(夫)が絶対にブログに載せるべきだ!!と主張する便利グッツのご紹介です。

Panda家では地球環境の観点から使い捨てではなく充電式の電池をもっぱら愛用しています。 9月にイタリアに行くときも充電式電池を・・・と考えたのですがPandaは<単3>用の充電器しか持っていません。 ところが小さな電化製品って<単4>の電池を使うものが多いんですぅ。 とはいえ、<単3><単4>両用の充電器を新たに購入するのも何だか勿体無いし・・・・(近所のホームセンターでみたら¥1,500以上。高い!!)

e0023471_9394694.jpgここでPanda(夫)の登場。 インターネットで探してくれたのが、写真のグッツ。 プラスチック製のアダプターに<単4>電池を入れると<単3>用充電器で充電できるというものです。 発想は単純ですが、本当に優れもの。 しかも安い!!¥241でした(新宿ヨドバシカメラでポイントを使って購入のため、実際は¥0でした)。

帰宅して早速使ってみると、ちゃんと充電できました!!(って当たり前)
アダプターをつけたまま<単3>の電池としても使用できます。

<単3>が<単2>になるとか、いろんなアダプターがあるので、充電器でお困りの方早速探してみてください。 
 
[PR]
by allegria1i | 2005-07-30 09:51 | その他 | Trackback | Comments(4)

今日のPanda

台風一過。 とっても暑い一日でした。

今日のPandaは朝から大忙し・・・。 朝から大嫌いな歯医者(まあ、好きな人はいないとおもうけど・・)。 今日で終わるはずだったから、クリーングでガリガリ痛いのも我慢したのに、来週もう一回来て下さいって・・・。 先生の嘘つき!! 食クリエーターのPandaは歯が命?!だからお手入れちゃんとしておかないとね・・・・ということで今度こそ最後、また来週頑張って行くことにします。 

歯医者からスポーツクラブに直行! 久しぶりなので、ちょい頑張り過ぎで只今バテバテ中。
Panda(夫)=全く加減ということを知らないんだから。 

というわけで、夕食は困ったときの麺類<ぶっ掛け素麺>(ぎゃーっ!写真撮るの忘れてる!!)。 

明日は朝早くから、畑でミニトマトの収穫です。 ミニトマト・・といえば、先日セミドライトマトを作ってみました。 その様子は料理と合わせて近日中UPします。

e0023471_20322237.jpg昨日の台風で、部屋の中に避難中のベランダのミニトマトetc.です。 ベランダのハーブ達も無事だったようで、ホットしました。
[PR]
by allegria1i | 2005-07-27 20:34 | その他 | Trackback | Comments(0)

色のお話

e0023471_17484688.jpg昨日、テーブルコーディネート教室のスペシャルイベントに参加してきました。
テーマは「色彩心理トーク&イブニングパーティテーブルコーディネート」
普段は昼間に伺っている教室は光が窓越しに入り明るい感じなのですが、昨日は夜。カーテンが閉まり、照明&キャンドルの光だけで、
まったく違った部屋のような感じ。 カメラを持参するのを忘れて携帯で写したので・・キャンドルの光の感じが伝わるかなぁ?


コーディネートの話で一番印象に残ったのは「人間の5感のなかで最も大きな印象を占めるのは<視覚=色彩>である」ということ。 これはテーブルに限らず料理にも通じることで、Pandaはオリジナルレシピを考えるとき、出来上がりの色彩を大切に考えています。食材の色の取り合わせ、調味料の使い方、火の通し加減などなど・・・。

その他、コーディネートに関しては、素材感も大切という話がありました。色々な素材をテーマにあわせて組み合わせていく・・・というのも食材の特性を知り料理を組み立てていくのと似ています。 コーディネートという点ではジャンルを問わず色々な共通項があるので、テーブルコーディネートを学ぶことを通し、色々な発見があります。

「色彩心理」も興味深い話がありました。暖色と寒色では体感温度が異なること、明るい色と暗い色では重さの体感が違うこと、色によって時間の長さの体感が違うこと・・・などなど。食欲をアップさせる色とダウンさせる色があることは知っていましたが、時間の長さの体感が違うとは・・ちょっとした発見でした。 色によって持っているエネルギーも違うそうで・・・疲れているときほど無意識に明るい色が着たくなるのは、そのためなんですねぇ。

これからも料理を引き立てるテーブルコーディネートが出来るように勉強を続けていこうと、改めて思ったのでした。

ちなみに・・今日のPandaは薄い緑色のワンピースで友人とのランチ。
理由は・・色ではなく一番胃を締め付けないデザインだったから・・・でした。
[PR]
by allegria1i | 2005-07-20 18:08 | その他 | Trackback | Comments(2)


板橋区高島平在住 「お手抜き主婦」 時々「イタリア料理教室の先生」 、『パスタ工房あ・まーの』の「工房長」もしている Pandaの日記です


by panda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

自称「食クリエーター」が
日々の料理やワイン、雑感などを綴ります。
イタリア料理教室も主宰しています(お休み中)。
Pandaの
イタリア料理教室 HP


Panda'sが生パスタのレストランを始めました


『パスタ工房あ・まーの』の日記
毎日店舗で販売しているメニューを更新しています


トラックバック&コメントを承認制とすることにいたしました。
トラックバック&コメント後、直ぐに反映致しませんが、ご了承下さい。

なお、ブログ内容と関係のないコメントは削除させていただきます。

Pandaの(以前の)ワインblog

人気ブログランキングへ


パンダのお気に入りblog
Mangiaaa
Atsukoさんのブログ
しふぉんのわっか

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス美食村
イタリア料理留学日記
フィレンツェ田舎生活便り
おいしい~Photo D...
butakoの2年間の休...
海の青と空の青-ushi...
オリーヴオイルを追いかけて
ミルクムーン
ママさんシェフの料理日記
AppleMintの雑記帳
*イタリア料理紀行
猫森商会・お菓子日記
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
maman-maman
やまね日記
OLIVE
catsanのおいしいお話し
ゆとりの空感・aroma・
イタリア・絵に描ける珠玉...
Sweets@home*
スロースローカラブリア
ポン・グーのニャーな毎日
ココロの栄養
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
mi piacciono...
La Tavola Si...
イタリア発 木のキッチン...
butako西の都に住む...

カテゴリ

全体
食材・料理
おやつ&デザート
食べ歩き
料理教室
Pandaの中国茶講座
料理教室・連絡
料理のツボ
プチプチリフォーム
カラブリアの旅 2013
ウンブリア州の旅 2012/13/14
サルデーニャの旅 2011
マルケ州の旅 2010
カンパーニャの旅 2009
フリウリ&ヴェネトの旅 2008
プーリアの旅 2007
2007夏 ローマ&フィレンツェ
リグーリア&ピエモンテ 2006
北イタリアの旅 2014
シチリア旅行記
イタリア留学日記
プチ旅行
フワラーレッスン
畑&ハーブ
パスタ工房 あ・まーの
wine
健康
喰いタン2
イタリア語教室
ワインスクール
ふしぎ
その他
2017 サレント半島
未分類

最新のコメント

> italiashih..
by allegria1i at 19:51
パンダさん、こんにちは!..
by italiashiho2 at 16:35
自宅でアップしたので、新..
by allegria1i at 16:09
こんにちは! お久し振り..
by italiashiho2 at 15:04
一日休んだら、少し復活し..
by allegria1i at 22:52
こんにちは!  こんな..
by italiashiho2 at 14:12
★鍵コメ さま★ 連絡..
by allegria1i at 01:25

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
more...

ライフログ

イタリアの市場を食べ歩く
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅
イタリアの地方菓子
ショコラが大好き!
料理人達の群像―フランス食卓史
銀色のフィレンツェ―メディチ家殺人事件
神々の食
オリーブオイルのすべてがわかる本
フジ子・ヘミング こころの軌跡(CCCD)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
旅行・お出かけ

画像一覧